友人に紹介してもらう以外の選択肢が充実している羨ましさ

インターネットをしていると、pairsやomiaiなどの婚活サイトやアプリをよく見かけます。これら以外にもマッチドットコムやゼクシィ縁結びなどたくさんあるようで、スマートフォンがあれば気軽に婚活が出来るなんて今の子は羨ましいものですね。

私達の頃なんてそんなものはありませんでしたから、友人に友達を紹介してもらったりしてなんとか出会ったものです。結婚相談所はあったと思いますが、私の場合なんだか特殊な雰囲気を漂わせていたので勇気が出ず、利用まで至りませんでした。なので今の言葉で言うところの婚活をするのは非常に大変だったという想いがあります。なんとか今の主人に出会えて本当に良かったです。

しかし逆に言えば婚活サイトやアプリが充実しているからこそ、いつでも婚活できると思ってしまうこともあるかもしれませんね。仕事中の休憩時間などでもさくっとできてしまうのですから、あまり焦ることもなくなってしまうかもしれません。

振られた 復縁を…執着することなく次の出会いにも行きやすいですよね。婚活アプリがあれば。

なにはともあれ、今の子はサイトやアプリを活用してすぐに婚活をスタートできるのだから、羨ましい世の中になったなと思います。